Siriのセキュリティに注意


iPhoneユーザーの方、「Siri」を使ってますか?

「Siri」とは、音声で問い合わせると答えが返ってくるという
コンシェルジュ機能のことで、私も使ってます。

今日は「Siri」のセキュリティについて、お知らせします。

Siriで個人情報を抜かれる恐れあり

Siriで個人情報を抜かれる恐れあり

先日、我が家のベビーが私のiPhoneを持って遊んでました。

するとベビーは、勝手にSiriを起動して、
「ゴニョゴニョ」と意味不明の言葉を発し、
Siriに「何と言っているのかわかりません」と怒られてました。

それを見て、私は不思議に思いました。

アレ?iPhoneをパスコードロックしているのに、
なんでSiriが使えるのだろう?

ベビーからiPhoneを奪い取って確認しました。

そうなんです。

パスコードロック中でもSiriは起動できてしまうのです。

Siriに「私は誰ですか?」と問い合わせると、
「あなたは山口さんです。」と回答し、
私のメールアドレスなど個人情報を画面に表示します。

これでは、端末をパスコードロックしていても、
他人にSiriから個人情報を抜き取られてしまうことになります。

そこで、パスコードロック中にSiriを起動しないように
設定を変更しました。

これは「設定」→「一般」→「パスコードロック」で
パスコードを入力し、
「ロックにアクセスを許可」でSiriを「オフ」に設定します。

Siriのロックにアクセスを許可をオフに設定

Siriのロックにアクセスを許可をオフに設定

これで、ベビーが勝手にSiriを起動して、
知り合いに電話をかけるなんてことがなくなります。

Siriを使っている人は、iPhoneを紛失しても
個人情報を抜き取られないように、
パスコードロック中は、Siriを起動しないようにする
設定変更をおすすめします。

P.S.
最新情報やブログでは掲載できない情報など、以下のメルマガで配信しています。
まだの人は、こちらから無料でご購読できます。

メルマガ購読・解除
 

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">