生後8ヶ月のベビーからいろいろ学んでいます


我が家の生後8ヶ月のベビーが、
最近ハイハイとつかまり立ちが出来るようになりました。

つかまらないでも立てるよ

つかまらないでも立てるよ

ベビーを育てていると、勉強になることがたくさんあります。

まず、ハイハイをする姿を見て、気づかされました。

始めベビーから遠くに、おもちゃを置いたところ、
そのおもちゃのところに行きたいけど、遠くて難儀だと感じたのか、
ハイハイせずに泣き出してしまいました。

そこで、その遠くのおもちゃまでの間に間隔をあけて
いくつか違うおもちゃを置きました。

すると、近くのおもちゃまでハイハイで近づいて遊び、
飽きると次のおもちゃまでまたハイハイし、
最終的に一番遠くのおもちゃまでたどり着いていたのです。

そこで

「目標は、遠くの大きなものと、近くの小さなもの両方が必要」

であると学びました。

近くの小さな目標を次々と達成していたら、
いつのまにか大きな目標に達していたなんてことが
大人にもあてはまりますね。

また、何度倒れても、テーブルに頭をぶつけて泣いても、
立ちたくて立ちたくて、しがみついて立ち上がろうとする姿を見て

「絶対にあきらめなければ、夢は叶う」

ということを学びました。

ベビーにとってのこれら目標は、誰か外から与えられたものではなく
自ら立ちたい、ハイハイしたいという内的なモチベーションだと
いうことが大きなポイントです。

本当に自分が望んでやりたいと思うことは、継続できます。

そしていつのまにか大きな夢を達成することができるのですね。

P.S.
最新情報やブログでは掲載できない情報など、以下のメルマガで配信しています。
まだの人は、こちらから無料でご購読できます。

メルマガ購読・解除
 

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">