健康でカッコイイ体を手に入れるには


前回は、山口が実践する
スタイルと若さを保つ秘訣
を紹介しました。

今回は、筋肉をつけてカッコイイ肉体を
手に入れる方法を紹介します。

近所のプールで毎週泳いでます

近所のプールで毎週泳いでます

私は、定期的にジョギングをして脂肪を燃焼させ、
心肺機能が高く疲れにくい持久力のある体を作ってます。

けれども、その他に運動や筋トレはせずにいたので
マラソンランナーのような痩せ型の体型になってしまいました。

これでは、やせ過ぎて格好良くない、
スーツやTシャツなど洋服も似合わない、
もっと筋肉を付けなければと考えました。

けれど筋トレはキツく単調なので、続けられません。

そこで水泳で筋力アップできないだろうかと考えました。

結果として、週1回1時間泳ぐだけで、肉体改造になりました。

腕が太く、肩幅が広く、胸板が厚くなり、腰がくびれた
逆三角形のスイマー体型となりました。

水泳は、水の抵抗の中、全身を動かすので、
かなりの筋力アップになります。

クロールで泳ぐと、上半身は左右にひねって、
下半身は水平を維持するために、
体幹の筋肉(インナーマッスル)を鍛えることもでき、
腰周りが締まってくびれてきます。

水泳は、有酸素運動をしながら、筋力もアップできる
ダイエットと肉体改造ともに効果的なスポーツです。

また水中の運動は、関節に負担がかからないので、
お年寄りなどにも向いているスポーツなのです。

関節は白血球などを作る役割もあることは、
以前記事に書きました。

休みの日は家でゴロゴロ骨休めしよう

ジョギングやウォーキングで、ひざに負担がかると
関節の造血作用が弱まり、免疫力が低下して
カゼをひきやすくなります。

水泳で筋肉がつくと、体温が上がり、
基礎代謝がアップします。

基礎代謝とは、何もしないでもカロリーを消費することです。

基礎代謝が高いと、燃焼系の太りにくい体、
免疫力の高い、カゼをひきにくい体になります。

健康なカッコイイ体を手に入れるには、
水泳をおすすめします。

P.S.
最新情報やブログでは掲載できない情報など、以下のメルマガで配信しています。
まだの人は、こちらから無料でご購読できます。

メルマガ購読・解除
 

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">