仕事のゴールデンタイム


春眠暁を覚えず

春はポカポカ陽気で、昼間眠くなりますね。

眠いときは生産性が悪いです

眠いときは生産性が悪いです

特に昼食後は、睡魔に襲われ、
会議中にもかかわらずコックリしてしまうことがあります。(笑)

これは食事をすると、消化のため胃に血液が集中し、
脳の働きが抑えれるのと同時に
副交感神経が優位になるので、
眠くなるのは仕方がないことだといえます。

私も眠気解消のため、昼食後に机に突っ伏して
15分くらいの仮眠をとっています。

これは結構効果があります。

仮眠をしたときと、仮眠をとらなかったときの
午後の眠気の差が大きく異なります。

仮眠をしないと、眠くて眠くて耐えられないほど
苦しさを味わいます。

そうすると仕事がほとんど手につかず、
使い物になりません。(笑)

このように仮眠も効果があるのですが、
眠くならないようにするには、昼食を食べないか
食事の量を減らすという方法もあります。

午後に重要な仕事があるときなどは、
ランチをガッツリ食べないようにしています。

満腹のときと空腹のときを比べると、
やはり空腹のときの方が、頭の回転が良く
仕事の生産性が高いですよね。

私は朝食に消化のいいフルーツだけ食べて
他は何も食べていないので
いつも午前中はお腹ペコペコです。

ただその分、頭はシャキッと冴えています。

なので午前中になるべく頭を使う重要な仕事や打ち合わせを
片付けるようにしています。

私はこの時間帯を
「仕事のゴールデンタイム」
と呼んでいます。

そして昼食後は、あまり頭を使わずとも出来る
単純作業をするようにしています。

#もしくは仕事しているフリをする(爆)

このように自分の調子の良い時間帯と
調子の悪い時間帯を考慮して、
1日の仕事のスケジュールを組むことも
効果的な時間の使い方ですね。

P.S.
最新情報やブログでは掲載できない情報など、以下のメルマガで配信しています。
まだの人は、こちらから無料でご購読できます。

メルマガ購読・解除
 

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">